スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10月のおわりに

10月の終わりは短期間にいろいろと体験しました。

去る10月28日
生まれて初めて「能」というものをみました。
もちろんカンボジアで。
まさかカンボジアで日本の伝統芸能デビューするとはおもわんだ!
演目は、「船弁慶」ってやつ。本当は2つやったんやけど諸事情で1つしか見れなかったのです。。

感想は、まあ面白いといえば面白いんやけど、事前に話がわかってないとよくわからんまま終わる感じ。
ゆっくりしゃべるうえに昔の言葉やから、同時理解はなかなかむずかしいよ~

ちなみに会場

ほーる

ほーる2
いや、なかなか立派なホールでびっくりしました 笑
*さすがに演目中は撮影できませんでした!フラッシュ焚いて撮影しとる外人おったけど\(^o^)/

つぎ!!

日本人補習校で授業をしました!もちろん科目は社会科です

普段は、普段からお世話になっていて、補習校に行く機会を設けていただいたT先生が授業をしているんですが
その日はT先生が用事のため授業ができないと...そこで僕に授業をやらせたらどうかと補習校側に提案してなんとOKが!

そんなわけで、授業をさせていただくことになったのです。
2週間ほど前に決まっていたとはいえ、予想もしていなかったので緊張、緊張...
内容こそ、これまでの引継ぎなので大丈夫とはいえ、やっぱ知識がね~
ちなみに、日本の地域区分についてやっていました。

でも、やっぱ授業するのって楽しいな~
少人数(はじめ3人、最終的に5人)やったってのもあって、事前にビビってたほど緊張せずにできたし!
単純に楽しかったってのが一番の感想かな!
ただ、プチ実習的に反省すると
・中途半端な知識を話してしまった
・謝りすぎたかなー
・脱線させ放題やったなー

やっぱり、不確かな知識をほいほい話すのは良くないね!
~だったと思う、とか、~って聴いたことがある とか普段ならまだしも授業で使うのは控えよう。。
偉そうにする先生は好きじゃないしそうなりたくはないけど、さすがにゴメン連発しすぎた気がする...笑
正直立場的には微妙なところやけど、生徒たちにとっては「先生」なんやし、もうちょっと自信を持たなきゃな~
そんで自信を持つためには、やっぱ経験となにより裏づけとなる知識かな~と


いやはや、かなり良い経験をさせていただきました。
今まで先生になる=日本国内って思ってたけど、海外で日本人学校の先生をするっていう選択肢もあるってことに気がつきました。

いや~本当に授業をさせていただいた補習校の先生方と、機会を与えていただいたT先生に感謝です。


で、次の日からはカンポット旅行にいくわけですが、それはまた別で書きます!

さー早いものでもう11月。
カンボジアにきてから4ヶ月が経ちます。
もう4ヶ月。まだ4ヶ月。
ちょうど中間地点やし、もう一度原点に帰って考え直そうと思います。

残り4ヶ月も有意義に過ごすぞ!


なんか我ながらいつも以上に乱文な気がするけど、まあいいか。

それではまた!

<おまけ>
さかな
あ、また向き...
魚を食べるためにスーパーで見つけた魚の缶詰 レトルトver. ←もはや意味不明?
赤いのと緑のがあって、赤いのはトマトソースwithチリでちょっと辛いw
緑のは普通のトマトソースです。
味はまあまあうまい....魚の缶詰食べないから基準がないけど、普通に食べれます。

これお土産でいくつか買って帰ろうかな\(^o^)ほしい人言ってね!笑
ちなみにProduct of Philippines です\(^o^)/
スポンサーサイト

BON-BON


日本はだいぶ涼しくなってきたようですがカンボジアはまだまだ夏が続きます!
そんなわけで、夏といえばアレですよね!

盆踊り!
去る10月23日、カンボジア日本人会なる組織(僕は入ってません。年会費50ドルやって!!)主催の盆踊り大会に行ってまいりました。
日本でも盆踊りなんて行かないのにカンボジアでは行っちゃいます。
誰と行ったか?
決まってるよね~!

かわいいかわいい  子供たち  と行きました。(厳密には会場まで一人でいったし、子供と回るとかしてないけどな…)

yes!
お手伝い としての参加ですよ

でも普通に行ってたら参加費10ドルのところを無料でいけたので別にいいです。
10ドルなんて3食分相当以上ですよ...





補習校の子供たちは、まずよさこいソーランを披露しました。

補習校は正式な学校ではないので(語弊がある...?)、週に一回、土曜日の午前中しかありません。
そんな中、みんな一生懸命練習して、本番もめちゃめちゃ上手に踊ってました!

踊りも無事に終えた後は、カキ氷とフランクフルトを販売します。

びっくりするくらいに事前の打ち合わせとかがなくて、カキ氷3つで4ドルとか(本来は2000リエル~3000リエル)カンボジア式でやろうとしていたので、あわてて修正を促しました。

個人としては、できるだけお金の管理も子供らだけでやってほしいという思いがあったので初めは、見てるだけで口出しはしても手出しはしなかったのですが、さすがに現金やし不安だったのでついに手出ししてしまいました...

でおカキ氷作って出したり、フランクフルト焼いたりそれぞれの子供たちめちゃめちゃがんばってました。
しかもこれがまた結構忙しくて、ひたすら計算やってると、補習校の先生がビールを持ってきてくださったのです。

汗だらだらで水も飲まずにやってたので、マジ黄金水。半端ないくらいうまかったですw
何気にこの後もビールやゴハンなど持ってきていただきましたm(.. )mごちそうさまです

子供たちのがんばりの甲斐あって、終了間際に完売してました!

僕は最後のほうは少し酔ってプラプラしちゃってました、スンマセン

ちなみに肝心の盆踊りには全く参加せずw

結構大変やったってのもあるけど、ノリがカンボジアすぎてついていけません。

音楽もガンガンな感じでもはやディスコ。クラブ。

カンボジア人ダンスすきやなぁ。
そして日本人って恥ずかしがりややなぁと。


まーちんぐ
余興にカンボジアンマーチングバンド!


ようす
遠くからでわかりにくい?


ようす2


ようす3


youtubeに 動画アップしてみました。
盆踊り


そういえば、猫ひろしがいたので写真をパシャリ。

ねこ


正直、顔わからんし、ネタも知りません。。
そんでもって最近のマラソン騒動でむしろ....的な?


やっぱ日本人なんやからカンボジアに国籍移してまでオリンピックでようってのはいただけないよね。
一ランナーとしてがんばってる分には全く問題ないし素敵やと思うけどさ。



でもせっかくなので、一緒にパシャリ。
この辺り、やっぱり田舎者というか我ながらどうなんだという気になります。
ねこと
あ!向き直すのわすれた 笑

<おまけ>

はし

会場はちょっと離れた島なのです。三角州?

ゆえんち
カンボジア唯一(?)の遊園地
あとらくしょん

本領は夜発揮のようで、帰るときはケバケバしくライトアップされてアトラクションもちゃんと稼動してました。
あとらく

会場
会場

にゃんこ
事務所に住み着いてるにゃんこ
ただいま、泣く泣く追い出し作戦中(´;ω;`)ウッ

そういえば今回の写真から新しいデジカメちゃんです。
パノラマ撮影という機能でこんな写真もとれました!すげ~!
ぱのらま

そら


うんちくも
うんちソフトクリームみたい!

しぇむりあっぷ!2


ベトナムに行っていたためかなり時間があいてしまった...

ベトナムもとても実りある旅となりましたがそれはおいおい...

というわけで、シェムリアップの続き!!

さる
遺跡内にはサルもいます。目撃できなかったけどワニもいるとか。

肩のりさる
日光の猿みたいに人を恐れません。むしろ荷物取られる...世界共通なのですな。
ニホンザルじゃないと思うけど。


それではお待ちかね(?)のアンコールワットです!
あんこーるわっと!
残念ながら曇り空+正面は工事中...
でもその存在感!
写真じゃ伝わらないかもやけど、ただひたすら感動します

あさひ
サンライズとあわせてみると涙がでそうになるよー

うらから
意外と知られてない(?)けど裏からみるのもすごくいい!

でばたー
第3回廊のちょっとしたネタ話のあるデバター

かいだん
第3回廊と第2回廊をつなぐ階段。(3回廊から撮影)。半端なくこわいwwけどこれでもだいぶマシなほうで、もともとの階段は階段と呼べる代物ではないです。ちなみにこの階段できる前には何人か転落死したらしい...
かいだん。。。
これね。写真じゃわかりにくいなー...80度くらいありそうな階段ですw
(顔を90度右に回してご覧ください)

ゆうひ
プノン・バケンのサンセット
まだちょっと日が高い~

ちなみにプノン・バケンはちょっとした山(プノンが丘の意)なので、かるーい登山をしなければならないのですが、、、
お金があって体力がない人はゾウの背にのって登れるゾウ
ぞう

夕日
サンセット。
いや~きれい!最近のデジカメってすごいよね!夕日モードにするだけでこんなにきれい!笑

ほんまは
これが本来wまぁ十分きれいやねんけどな!

さて、お寺ということでちゃんとおまいり(?)もしました。
おまいり
おまいりしたあとは腕にミサンガみたいなのをつけてくれます!3僕はつもついてますw


アンコールワットからちょっとはなれたところにあるキリングフィールド
きりんぐ
プノンペンのほうが有名やけど、シェムリにもあります。
お寺の中にちょこんと、でも厳かに犠牲者の骨が並べられています。


さてさて、スタディーツアーではカンボジア文化村というテーマパークのようなところにもいきました。
もっとしょぼいとおもったら意外と広い!しかも何気に楽しい!

いんでぺんでんす
プノンペンにあるインデペンデンス・モニュメント(独立記念塔)のミニチュア

せんとらるまーけっと
プノンペンのセントラル・マーケット(プサートメイ)のミニチュア

このようにカンボジアの名所のミニチュアがあります。ここだけでカンボジア旅行できるw

あといろんなショーもやってて、なかなか楽しめました!


とまぁ、ざっくりとこんな感じで初シェムリアップは堪能しました!
帰国前にもっかいくらいは観光しにこないとね!
てかあと5回は来たいわ~笑

<おまけ>

ねるこども
アンコールワットのなかで気持ちよさそうに寝てました

ばす
観光の際の帰りの夜行バス。はじめからこの角度なのでいわゆる寝台車!日本にはないよな!?
ちょっと感動w

帰り道
スタディツアーの際の帰りのバスから。なんかのパッケージか絵葉書みたい!

くも
雲がはっきりと違う・・・こんな感じで狭い地域で集中豪雨なのが東南アジアの特徴・・・たぶん

といれの注意書き
とあるレストランのトイレの注意書き。
トイレットペーパー流せないトイレもたまにあります。ちなみにトイレットペーパーは備え付けのゴミ箱に捨てます...


※ちょっとグロいので注意


ぶた
市場の肉売り場に普通に並べられてました。。。これは売り物なのか・・さわったらさーぷにってするわけよ...
また目がかすかに開いてるしさー...なかなかにショッキングな光景でした...


最後になりましたが、、、
けっこん
このたび結婚いたしました。式の様子です。
隣の女性がプロホン(妻)です。

しぇむりあぷ!!!!!その1

久々の更新だー


さて、先週はシェムリアップウィークでした

12日から16日まではカンボジア教育省のスタディツアーに参加させてもらって、17日から19日までは友だちとプライベート旅行!

何気にハードスケジュールやったけど楽しかったです!
詳細は密度が濃すぎて書くのがかったるいので適当に写真で...


初シェムリアップはなんと浸水してました...
数日前から大雨が続いてたみたいで街中のシェムリアップ川が氾濫したみたい

シェム1
あふれてますなー...

シェム2
こんなんでもバイクを普通に走らせるからな~

シェム3
深さも意外と深いのです...手前の人たちはTukTukが動かなくなって困ってました。そりゃ動かなくなるわ..

シェム4
川みたいだろ・・・道路なんだぜ、ここ
立っているところが橋で渡った先はもはや川\(^o^)/

ちなみに4枚ともほぼ同じ場所ですがおおむね一枚目みたいな状況でした。
せめて水がきれいならいいんやけどねぇ...
でもカンボジア人の子どもは水遊びしちゃってました^^;鍛え方が違いすぎる!

シェムリアップはさすがに超観光地!外国人向けのパブストリートなるとおりがあります。
オシャレなパブが立ちならんで、ここがカンボジアであることを忘れさせちゃいます。
裏パブ
ちなみにこれは裏パブ通り。裏といってもアンダーグラウンドではありません。
その名のとおりパブストリートの裏道です

ねこ
ネコがかわいいのは世界共通!!ただ、飲食店の中を普通にうろついてるのは共通ではありません。
これ、食事中に店内で撮影wまぁ、日本みたいに内と外とはっきり分かれてるわけじゃなく、結構オープンやからは行ってくるのはしゃーないといえばしゃーない。僕は動物好きなので気になりませんが、、、

げい?
裏パブを写真を撮りながら散策してたらポーズ決めだしたからパシャリ。
おそらく近くのゲイバーのお客さん。飲みに誘われましたwww

ちなみに余談やけど、どうにも僕は東南アジア系の人にモテるみたい!笑
カンボジアの中高生(スタディーツアーの参加者)はじめ、遺跡の中で全く知らないタイ人に写真お願いされたし、街でご飯食べてたらシンガポール人にも写真お願いされたし・・・笑
あ、いずれも女の人です 笑 ただ、いつかまた書くかもやけどカンボジアはゲイが多い印象です(別に差別してるわけではないです、念のため)
もう東南アジアデビューしちゃおうかな!!

なんて下らない話は置いといて、シェムリアップのメインともいえるアンコール遺跡いってみよ~

遺跡に向かって歩いてると・・・
物売りの子どもたちが集まってきます。
物売りのこども
しかもたいていの子は日本語が話せます
「オニイサン、カウ1ドル~」「ヤスイヨー」
無視したり買わないでいると、「2コ1ドル~」「3コ1ドル~」とどんどん安くなっていきます
場所によっては、「オニイサン、カッコイイネー」とかも言ってきます
買わなかったら「オニイサン、カコヨクナイ」と。

ちなみにクメール語で「私はクメール人です(クニョム チョンチアット チャポン)」って言ったら「ウソツキ~」って言われましたwwww

やっぱ、日本人はたくさん買うから日本語なんだろうな~
韓国人も多いから韓国語とかでも不思議じゃないけど...まさか日本人と韓国人と見分けて使い分けてるとは思えないしな~

でも、確かにまだあどけなさの残る子どもたちに迫られるとついつい買ってしまうよな~(僕はお金がないので買いません、、買えませんw)

さて、泣く泣く子どもたちを振り切って遺跡につくと・・・
なにしてるのかな
入り口に子どもが座ってました。
この子は別に物売りでも物ごいでもなく、ただ座ってました

タ・プローム
お待たせしました。遺跡っぽい写真。これはタ・プローム
トゥーム・レイダーの舞台(?)にもなったそうです。見たことないけど!

絵描きさん
結構な頻度で絵描きさんを見ます。
遺跡の中にいるのに、ポストカード(or写真)を見ながら絵を描いてます。いや、実物があるのに!笑
でも、絵を描くのが目的じゃなくて売るのが目的やから、人が通るところで描かざるをえないんやろうなぁ。
ちなみに絵のレベルは個人的にはびっくりするくらい上手です。

さて、アンコールワットと一口に言いますが、実は正確ではなく、正しくは「アンコール遺跡群」の中の「アンコールワット」なのです
タ・プロームもアンコール遺跡群の一つであってアンコールワットではないです

で、このアンコール遺跡群。めちゃめちゃ広い。歩いて移動するのはよほど時間と体力をもてあましてる人じゃないと無理です。(スタディツアーでは各遺跡間をバスで移動、PV旅行ではTukTukで移動しました)
そしてお金がある人はこれ
ゾウ発見
ゾウに乗って移動するんだゾウ
道でぱっとみたらゾウが歩いてきてびっくりしたゾウ


気を取り直してー次~
アンコールワットに続いて有名なアンコールトム!バイヨン!

ばいよん
アンコールワットじゃないで
有名なやつ
これがあるとこ(実はいろんなところにあるけど)

やるよねー
で、まぁやっちゃうよね~。バチがあたったらどうしよう・・・

そういえば、遺跡の中に結構橋があるんやけど、橋の両端には必ずといっていいほどこれがあります
橋の脇

全体像じゃなくてアレやけど、これは乳海攪拌のレリーフを石像にしたもので、川を海にみたてて建物に向かって左がわ(この写真)に阿修羅、右側に神々(ブッダ?)がそれぞれ蛇をひっぱっています。
乳海攪拌については、カンボジアにきたら実際に壁画を見ながら説明します!笑 気になる人は調べてみてね!


とりあえずここまで・・・
続きはまた後日\(^o^)
アンコールワットは次回にね!

<おまけ>

こども
こども

残飯
ユースセンター(青少年自然の家みたいなとこ。微妙に違うけど)から、ごはんの残りをもらって帰る兄妹。
こーいう子たちも確実におるんよなぁ。。。


最近、いかにご飯にお金をかけないかということで、ご飯料理をいろいろと創作しておりますw


茶漬けチャーハン
晩ご飯にお茶漬けは・・・かといって白ご飯だけの焼き飯もなーということで、茶漬けの素を使って焼き飯にしました。(おかずになるようなものは何もありませんw)


茶葉ライス
今日の晩御飯w
出がらしの茶葉と野菜を炒めたものを白ご飯の上にのせてます。
エコというか節約というか・・・ちなみに意外とおいしかったです。食感はちりめんじゃこみたいな?
お茶の味はそこまでしなかったかな~時々噛み切れん茎みたいなのがあるのが難点...
次は茶葉チャーハンに挑戦します!

はぁー..


こないだつぶやきカテで書いたけど
泥棒にやられました・・・

被害品は 日本の携帯電話・カンボジアの携帯電話・iPod touch です。

どうやら窓から手を伸ばし、窓際の金目のものを盗っていったようです・・

部屋は3階にあるんやけど、すぐ屋上的なところがあるので、そこにさえ来れたら余裕です
ただ、普通に考えて、進入は難しいし、可能なら隣の家からじゃないと無理なんよなー


まぁドアの鍵がちゃんとかかってたのと窓に柵がついてるってので部屋の中に進入されなかったのは良かったです
あと、普段、ベッドの窓際に事務所(兼,家)のカギやったり腕時計やったり電子辞書やったり財布やったりおいてたりするので、たまたま置いてなかった日に狙われたってのは不幸中の幸いでしょう。
現金・パスポート、そして命も無事やしね...

ただ、特に携帯はいろんなデータが入ってるので、それが気がかりです。
まぁ写真のデータもやけど、なによりみんなのアドレスなんかも入ってるわけやし...
本体狙いのはずやし、日本語読めんやろうけどやっぱりそれは心配...

まさか、盗られるとは思ってもみなかったなー...
ひったくりとかは気をつけてはいたけど、まさか家で窓から物を盗られるとは考えてもなかった..
まぁ、自分の認識が誤ってたのと、不注意が招いたことやしね...

勉強というか苦い経験というか、にはなったな
とりあえずこれにこりて、窓際に貴重品は置かないってのと、「安心」を軽くみないというのを心がけて今後は生活していきたいと思います。

ちなみに、現地の警察には言ったけど、適当にポリスレポート書いて終わりです。
現場検証もしないし、詳しく聞かれたりすることも(ポリスレポート用以外に)なかったです。
むしろ、ポリスレポート書くのに金よこせと言ってくる始末です。

カンボジアだからなのか、途上国所以なのかはわからんけど、少なくともカンボジアでは警察は役に立たないです。
そう考えると、日本の警察はよく「無能だ」とか言われるけど意外とすごいんじゃないかと思えるわけです。

まぁ、なんにしても一部分のことで全体を決めるのはよくないけどね~
でも一部分の事実やからな

やっぱ防げるトラブルは防げるようにしていこう



---------

さて、ちょっと暗い話題の後には明るい(?)話題を

まずはこれを見てください
べんき

どう思いますか?笑
普通?
特に男の人にはわかってほしい・・・

これ水流すところが和式(大)と同じ形なんよね
よく足で踏んで流すやつ!

それがなんと小便器についていました


それだけ

日本で見たことないからちょっと面白かったんよ(´・ω・`)



次にこれを見てください
samurai

缶の文字読めますか?


SAMURAIと書いてます
日本で見たことありますか?

ないですよねー当然日本の商品ではありません(たぶんベトナムかどっか)
なぜか日本にまつわる名前がついています

でも、よく見てみると・・・
これ販売元coca-colaなんだよね~
coca-colaはいったい何を考えているんでしょうか・・・


ちなみに味はおいしかったです。
デカビタを炭酸薄くして味濃くした感じ??デカビタの味を忘れてしまった

日本人が「samurai」と書かれた栄養ドリンク買ってるのをみて外国人(カンボジア人)はどう思ったんだろうか・・・


あと、これを見てください
ぶきみ

プノンペンにあるベトナムスーパー(ベトナム商品をたくさん売ってる)にあった、閉鎖されているゲームコーナーにあったなんともいえない遊具です。
寂れた広い場所にこいつは不気味すぎやろ・・・


あとあと、これをみてください
ぷち

たまたま知り合ったカンボジア人が、日本食材店で働いていて、たまたま今日あってお店に行って買いました
ちなみに彼は初同年代のカンボジア人の友達です。
日本食材店やべえ!日本の食材がたくさん売ってる!!お店自体はそんなに大きくないけど、カンボジアでこれだけ日本食材を見れるとは思わんかった!
まぁ当然日本で買うよりも割高なのですが・・・
このプチは$0.5!日本よりも安いwwwまぁディスカウントやけど。それでも普段は$1くらいかな?
ちなみにロリータ(ブルボンの白いやつ)は$1、ハイチュウは$1.2くらい(ちょっとあいまい)・・・あとは覚えてないや
あ、こしひかりも売ってました。ただ、日本産ではなくベトナム産。まぁ銘柄が同じやしたいして変わらないでしょう。
むしろ、今は日本のお米より安全かもしれないですね...

お客さんはやっぱり日本人のお客さんが多かったです!
日本語がしゃべれる(であろう)欧米の人もきていました

実は家から近いのでちょくちょく行こうかなと思います。ただやぱ割りだからやからねーロリータとかプチをたまに買うくらいしかできんけどね!


さて、月曜日からは、ついにシェムリアップに行くことになりました。
JICAのシニアボランティアの方に声をかけてもらって、スタディーツアーに参加してきます。
ちなみに対象はカンボジアの中高生なので進行等はクメール語です...
これを機にクメール語をちょっと覚えて、アンコールワットについても学びたいと思います!
もちろんカンボジア人中高生ともできる限りかかわりたいです!
とりあえずやるべきことは朝5:30からの体操・・・
体操って言われてもね~やっぱ船上で培ったTOTO便器しかないよね!
凶と出るか吉とでるか・・・乞うご期待。
ちなみにPCはもって行く予定なのでメールであれば連絡がつくと思います。
スカイプはちょっと厳しいかな~

あと、その週の土日は高校の友達がカンボジアにやってきて、そしてシェムリアップに行ってきますww
2泊3日という強行スケジュールでシェムリアップとプノンペンを観光します。
どれくらい強行かというと、島根と京都を2泊3日で観光する感じです。わお

でもせっかくきてくれるので、少しでもカンボジアのよさを知って帰ってもらいたいので、がんばります!


<おまけ>
中国拉麺館というお店のラーメン
中国風ラーメン

このお店のいいところは店の前で麺をうっているところかな?
逆にカンボジアやと衛生的によくなさそうやけど、まぁ建物の中のほうが見えないから逆に見える分安心かも...笑
うってます

ところでラーメンは何料理でしょうか?
中華料理?半分正解半分不世界です。
日本のラーメンはガラパゴカス化していて、もはや別料理。
このラーメンはもろ中国風なのだろうけど、日本人の感覚からいうとどちらかというとちゃんぽんに近い感じでした
丸くて太い麺で、やわらかい食感でした。固麺が好きな僕としては・・・ね
味はまあ悪くないかな~
日本のラーメンだと思ってたべたらがっかりするかも・・・
でも値段は$1.5と手軽なので、また行きます


もひとつおまけ今日の晩御飯
ばんごはn

あまってた野菜を全部炒めて、パンにはさんでいただきます。
味付けはバーベキューソース!アクセントとしてライムを搾りました。
なかなかうまかったし、おなかもふくれるのでまたやりたいと思います。
このパンは1つ1800Rやけど、ちょっと遠いけどべつの店で800Rで買えるので次はそっちかな~

さいごにおまけ
今日、来週末のバスを予約しに行ったら、前日じゃないと予約できんとかいわれて予約できませんでした
ありえねー
で、そのバス会社の近くにプサーがあったのでせっかくやし行ってきました。(実は前に一回きたことあるけど)

おるせい1

おるせい2

こんなかんじ。名前はオルセイマーケットです(現地名はわからん...)
家近くのロシアンマーケットとは全然ちがうねー
まぁところ狭しと店・物が並んでるんは一緒やけど・・・
こっちはほとんどローカル向けやから英語しゃべれん人も多いし、結構地方の市場の卸市場になってるっぽい
なかなか楽しめました。
やっぱ市場もいろんなところいかなきゃね!

明日は、9月11日ということで・・・アメリカの同時多発テロから10年っていうのも気になるけど、
3.11から半年ということで、カンボジアにある日本人会という日本人有志による会主催のチャリティーイベントへ行ってまいります。これは完全参加者としてね。
あの震災からもう半年かー。いろいろと考えるところであります...

台風12号の被害も相当あるみたいで、今年はほんとに水害がひどい年だ...
下半期も気をつけましょう。

2012年のマヤのなんたらかんたらは大丈夫かなーとふと思ったり 笑
プロフィール

shur9

Author:shur9
FC2ブログへようこそ!

名言

地球の名言 -名言集-

最新記事
how many comes
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。